有限会社 アイ・エス・エム 

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介お問い合わせ会員登録カートの中
業者様ログインページ
メールアドレス
パスワード

商品カテゴリ
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
新着情報


関連リンク

NETSEA出店ページはこちら



ザッカネット出店ページはこちら



Paidのご登録はこちらから
Paid 掛け(後払い)対応中

クロネコ掛け払いのご案内はこちらから
七福神宝船
商品詳細
K12664-1

七福神宝船

商品番号(企画番号) K12664
商品名 七福神宝船
定価
販売価格(定価) 20,304円
税抜価格 18,800円
JANコード
送料区分 送料別
配送タイプ 基本送料(法人向け出荷)
在庫

数量:

★北斎の七福神宝船の複製画。
 海に囲まれた島国、幸福も財宝も海を渡ってやって来る!
 福をもたらす神々も海を渡ってやって来る!
*北斎が30代の頃に描いた“七福神 宝船”。
 雅号は春朗といっていた時代です。
*龍頭の宝船ににぎやかに笑って七福神が乗ってやってきています。
 空には鶴が舞い、海には亀が泳いでおり、鯛も釣り上げられています。皆めでたいものです。
 七福神はそれぞれ法 具を持っています。吉祥物が豊富に描かれています。
 宝船に乗った大黒天、恵比寿、弁財天、毘沙門天、福禄寿、寿老人、布袋の七人は福をもたらす神々として、
 根強い信仰の対象になっています。
*室町時代から七福神が決められ、広く庶民の間に信仰されるようになったといわ れています。
 七福神になった背景は、「仁王経護国般若波羅密教」受持品にある「七難即減、七福即生」という文言によるといわれます。
 信仰によって七つの大難、
 つまり太陽や星の異変、水害、火災、風害、旱害、盗難などは、ただちに消滅し、七つの福が生れるという意味です。
 これになぞらえて七福神が信仰の対象になったといわれています。
*七福神が宝船に乗っているのは、日本が海に囲まれた島国だからです。
 厄災も幸福も財宝も海を渡ってやって来ます。
 福をもたらす神々も海からやってくるのです。
 七福神が宝物を乗せてやって来る宝船は、家内繁栄、商売繁盛、健康長寿、学業成就、
 恋愛成就、招福招財、平安無事などあらゆる願いを叶えてくれます。

<材質>
天然木、アクリル、ゴールドマット

画寸:約 18.5cm(よこ)×28.5cm(たて)



現品サイズ 30.5 × 39.5 × 2.5 cm
個装サイズ 33 × 43 × 3 cm
現品重量 700 g 
個装重量 960 g
個装状態
紙箱
生産国 日本

 

オリジナル商品一覧